豊胸してても大丈夫?脇脱毛をしたいあなたへ

女性にとって、気になるのがバストの悩みとムダ毛の悩みですよね。
特に、小さいバストに悩む人にとって豊満ボディはまさに理想です。
そこで、豊胸手術を受ける人がどんどんと増えてきています。
でも、ちょっと待って、豊胸手術をしてしまったら、脇脱毛を受けることはできないのでしょうか。

・豊胸手術とは?
豊胸手術はいろんな手法がありましたが、脇の下から皮膚を切り開き、シリコンバッグを入れる方法やヒアルロン酸や脂肪注入法などがあります。
後の2つは注入する方法なので、特に問題がありませんが、気になるのはシリコンバッグを入れたときの傷跡ですよね。
その傷跡は脱毛に影響するのでしょうか。

・豊胸と脇脱毛との関係
では、豊胸手術の際に脇を切開した場合、脇脱毛をしても大丈夫なのでしょうか。
結論的には大丈夫です。
しかし、注意しておくこともあります。
まず、時期的な問題です。
豊胸手術をして直後は、傷がまだ治っておらず、お肌も敏感な状態です。
酷い時には雑菌が入って化膿することだってあります。
そこで、最低でも、手術から1か月ほどは期間を開けて脇脱毛する方が良いでしょう。

では、そのほかの部位なら、すぐに脱毛をしても大丈夫でしょうか。
こちらについては、やはり期間を開けておく方が良いです。
豊胸手術は、いわば体にとっての異物を取り入れるものです。
その為、体調が変わりやすく注意しなければなりません。
脇脱毛と同様、1か月ほどは期間を取って、様子を見てから行うようにしてくださいね。